2020年1月22日
  • 月額10万円の配当で将来に備えます!

2020年は高成長&高配当のハイブリッド戦略【新年】

イクメン経理マンです。

遅ればせながらあけましておめでとうございます。箱根駅伝も終わり正月気分も抜けてきたイクメン経理マンです。

タイトルにもあるように、今年は①値上がりが期待できる高成長(グロース)株と②月額配当10万円を実現するための高配当株両方に投資を行っていくハイブリッド戦略でいきます。

既に19年度からマクドナルドやスターバックスに少量ではありますが投資しました。20年度は規模を拡大していきます!

米国市場は正月も動いていましたので、酒を飲んだ状態ですが早速NISA枠を使用して下記銘柄を購入しています。

値上り期待枠

①DIA(ダウジョーンズ工業株価平均30種)5株

ダウに連動したETFです。前から欲しいとは言っていましたが有言実行です。史上最高値にあり、トランプ大統領のイランの司令官爆撃でいきなり不穏な空気が立ち込めてきていますがとりあえず少量ポチりました。

DIAの記事はコチラ↓↓

@285.5ドル×5株購入しました。日本円では16万ちょっとです。今後の情勢を見ながら適宜買い増していきたいと思います。

②COST(コストコホールセール)3株

年末も大量買いしてきましたコストコです。やっぱり行くと楽しいですし、レジャーとして成立しています。

会費ビジネスとしてまだ出店余地があると思うので勢いで買いました。ファン枠ですね。

コストコの記事はコチラ↓↓

@292.89ドル×3株の購入です。これからも会員の拡大を期待します。

高配当期待枠

RDS.B(ロイヤルダッチシェル)33株

イランの司令官爆撃で原油高騰の可能性もあるのでしょうか。これとは関係なく先に買っていた分もあります。

こちらは高配当を継続してくれれば何も言いません。ADR×NISAのコンボですので手取の最大化が期待できます。

配当月は3月、6月、9月、12月で約30ドルの月額配当の上積みが期待できます。

今年は正月から不穏なニュースがありますが、イクメン経理マンはハイブリッド戦略で投資を行っていきます!

応援のポチを頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ